キラキラ☆優☆優日記 

重度の障害を持つお姉ちゃん「うちゃま」と、お姉ちゃん想いの妹「ゆなっこ」とパパ・ママの4人家族の日々記録です☆
2014年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年03月
ARCHIVE ≫ 2014年03月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2014年03月  | 翌月 ≫

体操教室の1泊合宿

3月28~29日

ゆなっこの習っている体操教室で、子供と先生だけで、1泊の合宿があるので参加させてみました。

リュックを新調したり、一緒に準備をしたり…
体調管理も1週間前からぱっちりやり、ゆなっこも行くのをすごく楽しみにしていました。

そして、出発日の朝。
広島駅の新幹線口に集合!

1集合

年中の女の子は1人をのぞいて、全員仲良しの子達が参加
すごくうれしそうに楽しそうに集合場所でも和気あいあい

体操教室伝統の座り方で話をされる先生方…
どこでもかしこでもその座り方…

2先生の座り方

元気に行ってきまーーーす!

3意気揚々と出発

体操教室の担当をして下さっていた、らいだー先生の班で、慣れた先生だし、安心っぽい。

4すごくうれしそう

この合宿に参加する日の朝…

ゆなっこ:「パパ、ママ、ゆなっこが1日いない間、ゆっくりしてね」

私:「なんでそんなこと言うの?」(笑)

ゆなっこ:「だって、子供がいると、親は大変なんでしょう?だからゆっくりしてね。」

という大人発言をしていたゆなっこ。

嬉しそうに出発したのだけど…

バス乗り場まで、保護者同伴で歩いて行って、最後、バスに乗り込んで、手を振りながら去っていくという感じで出発していくために歩いてバス乗り場まで行っていると…

「ゆなっこちゃんのお母さん!」と呼ばれ、列の前まで行くと、

「ママぁぁぁーーーー、ママぁぁぁ---」と、さっきまで笑顔のゆなっこが大泣き(@_@;)

「どうしたの?」と聞くと、「ママがおらんくなったと思ったーーー」と泣き続けるゆなっこ。

…っていうか、後ろをついてちゃんと行ってたけど…
なぜそんなことで泣くのよ(-"-)と思いながら、泣きながら出発。

せっかく嬉しそうに集合して出発していくと思ったのに…

それから、1日ゆなっこがいない時間を過ごし…

ゆっくりと言っても、家事をしていたり、ちゃりこの買い物に付き合ったりしていたので、あっという間に1日が過ぎていきました。

お迎えの時間よりも早く集合場所に到着して、同じ幼稚園ママさん達と待っていました。

「どんな顔して帰って来るんかなぁ~」と1泊、ママと離れて泊りがけで出かけて子供達をそれぞれママ達もドキドキの感じで待っていました。

(@_@;)

目をうたがいました。

5大泣きで帰還

誰も泣いてない中、「ママぁぁぁぁぁーーーー!ママぁぁぁぁぁーーーーー!」と泣きながらゆなっこ登場。

「どうしたん?」と駆け寄ると、「ママがおらんくなったんかと思ったーーー」

って…

その原因は、集合場所ではなく、バス停まで迎えに行った保護者が何人かいて、決められた集合場所で待っていた私たちよりも先に保護者に会えた子がいたのを見て、ゆなっこは私が来ていないと勘違いしたようでした。

それにしても、同じ幼稚園のほかの子は全く泣いてないのに、何でかなぁ。この子は…(-_-;)

それから先生の話もろくに聞ける状態でもなく、泣き続けるゆなっこ。
先生は先生であの座り方で総評をされていましたが、私はゆなっこが泣きやまないのにイライラ。

6先生の座り方

他の子もすごく疲れていた様子で、放心状態の子もたくさんいました。

1日目は恐竜公園で遊んだあと、カブトガニ観察をして、フェリーで宿泊場所に移動し、山登りをして遊んで帰って来たというスケジュールでした。

寝る時や遊んでいる時、登山の時は楽しくて泣いてないとは言っていましたが、行きも泣きながら行き、帰りも泣きながら帰ってきたので、私としてはちょっとガッカリ…

しかも原因が両方とも「ママが見えなかった」

どんだけ、ママっ子なんか一体…

私はあんまり子供をかわいいかわいいするタイプではなく、どちらかというと、冷めた子育て方式なので、こういう風に愛されすぎると、嬉しくないんだけど…まあ、そんなにママが好きなんだから仕方ないかな…(-_-;)

とりあえず、無事に帰って来てくれてよかったです。
スポンサーサイト
ゆなっこ | Comments(-) | Trackbacks(-)
プロフィール

みるりんこ

Author:みるりんこ
ご訪問頂きありがとうございます。
お出かけ、ランチ、料理、お買い物、ネイル、などなど…日々のことを徒然なるままに記録しています。
限定記事にはパスワードが必要になります。ブロ友申請、直接連絡先のお分かりの方はご連絡下さい。

カウンター
うちゃまが生まれて
ゆなっこが生まれて
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ