FC2ブログ

キラキラ☆優☆優日記 

重度の障害を持つお姉ちゃん「うちゃま」と、お姉ちゃん想いの妹「ゆなっこ」とパパ・ママの4人家族の日々記録です☆
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年09月
ARCHIVE ≫ 2018年09月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2018年09月  | 翌月 ≫

友との別れ

7月22日

大学の時からずっと仲良くしていた1つ年下の後輩が急死しました。
原因はくも膜下出血でした。
突然のことで何が何だかわからず、気が動転してただただ泣くだけでした。
まだ子供も5年生と3年生、、、私より1つ年下の42歳。。。元気だったのに。。。

彼女とは大学のヨット部でバディを組んだ大切な友達であり、よき理解者であり、後輩でありながら先輩のような不思議な関係でした。

結婚して、うちゃまが事故にあってからは疎遠にはなっていたけれど、SNSなどで連絡は取っていました。

38歳で短大に入りなおして、40歳で保育士になる夢を叶えた彼女。
彼女をずっと尊敬していました。

ずっと女子会をしようねって話していたのに、いつでもできるからって。。。。
もうできないじゃない。。。
豪雨災害や地震、事故、生きているのが当たり前ではないと思った矢先、突然に天国に逝ってしまった彼女。
災害じゃなくても、わかっている病気じゃなくても、そんなことって・・・

残されたご主人もヨット部の先輩。
告別式の時に弔辞を読ませていただきました。
彼女には感謝してもしきれない思いでいっぱいです。

卒業してから、ヨット部で集まるのは何かの記念式典などであってほしかった・・・
喪服で会いたくなかったとみんなで話しました。
これからは、死ぬということが遠い未来ではもうないのかもしれない。
せっかく4年間生活の大半をともにしてきたヨット部の家族のような存在。
もっと会おうよという話になりました。
彼女はこれないけれど、天国から見ていて・・・

ご冥福をお祈りします。

そして、天国で待ってて。
私がそっちに呼ばれたら、今度こそ女子会しよう・・・

tomotonowakare.jpg
スポンサーサイト
自分のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)
プロフィール

みるりんこ

Author:みるりんこ
ご訪問頂きありがとうございます。
お出かけ、ランチ、料理、お買い物、ネイル、などなど…日々のことを徒然なるままに記録しています。
限定記事にはパスワードが必要になります。ブロ友申請、直接連絡先のお分かりの方はご連絡下さい。

カウンター
うちゃまが生まれて
ゆなっこが生まれて
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ